体験メニューについて

年間を通して、様々な体験をお楽しみいただけます。この他、ご希望の物があればご相談ください。

 

<体験メニューの一覧表>

<田舎・農家>
・田舎・農家体験してみたい。「田舎体験」田・畑の散策、田舎料理(通年)1,000円

<農作業>
・作物の作り方を学んでみたい。「作付体験」畝の作り方、苗の植付、肥料の施し方(4~11月)1,000円
・野菜の収獲を楽しみたい。「収獲体験」季節野菜の収獲(7~10月)500~1,000円

<加工品>
・「味噌作り体験」(2月)4,000円(2kgのお味噌の持ち帰り)

<アクティビティ>
・自然を感じたい。「里山ウォーキング」(4~11月)1,000円

※料金はお一人様の料金となっておりますが、小学生、幼児などには、料金減額のご対応をさせて頂きます。

 

<過去のイベント情報>

<事例>
・日ごろのストレスを和らげたい。「里山古民家リトリート
1泊2日(3食付き)18,000円前後(ストレス解消法(瞑想法、呼吸法)、
クリスタルボール音浴会、お寺での坐禅・行茶・写物、星空観察と[プチ星詠み]、和太鼓体験など
※実施時期に応じて、体験内容の組み合わせが異なります。

 

※予め、宿を予約する際に受講されたい体験プログラムのご予約も合わせてお願い致します。
※上記のメニューの中から、お客様の体験されたい内容をお伝え頂ければ、実施時期に適した体験をカスタマイズしてご提供いたしますので、ご相談をして下さい。

 

<その他の研修>

☆インターンシップ受講生、退職者向け研修(スケジュール見本)

「食」と「農」と「観光」の融合を目指して下記のようなスケジュールで研修会を開催することが可能です。

○月○日(○)
 ・料理、調理について(講義)、調理実習(自然食の作り方)
 ・研修全体について(全日程で学ぶこと説明)
○月○日(○)
 ・農作業について(講義) 有機農業と慣行農業など、野菜の収穫(夏野菜の収穫)、農業実習(畝の作り方、肥料の施し方、マルチ張り、作物の植付、雑草管理など)
 ・農業について意見交換
○月○日(○)
 ・観光について(講義)「グリーン・ツーリズム」と「ヘルス・ツーイズム」
 ・体験プログラムの作成手法(講義)
 ・観光ツアーのプランニング(実技①)
  プランニング表の作成、原価計算書の作成、基準書の作成、パンフレットの作成
○月○日(○)
 ・観光ツアーのプランニング(実技②)
  プランニング表の作成、原価計算書の作成、基準書の作成、パンフレットの作成
 ・体験プログラムの成果確認(フィールドワーク)
 ・全体のまとめ

 ※本格的に田舎生活を学びたい方、研修生の方も随時募集をしておりますので、お気軽にご相談をして下さい

 

<「集いの場」(運営スタッフ)募集について>

 農園民泊「菜花の庄」では、月に1度程度、ご自身の得意なジャンルを提供できる方を探しております。

 ・天然酵母にこだわったパンやお菓子を作って提供してみたい!
 ・自慢の薬膳カレーを提供してみたい!
 ・料理以外でも、竹細工を展示したい!ヨガを教えたい!
  などなど、趣味で続けている得意なジャンルを披露してみませんか?

 (1)運営方法:主催者が替わる「日替わりオーナー制度」で、「集いの場」の運営をします。
 (2)集いの場で提供したいもの:パン、薬膳カレー、ベジタブルランチ、自然食、ヨガ、竹細工、手芸、などなど!
 (3)運営費用:
  <一般の主催者> 
   参加費(場所の使用料、冷暖房費等を含む): 1,000円/回
  <料理等を提供する方>
   光熱費等が発生する場合などは、参加費の他に下記の費用が発生したします。
    ・施設使用料 = 1,000円(水道、光熱費、備品使用料)
 (4)開催日:月に1回程度、「イベント開催日程表」を作成する予定です。
 (5)運営方法:
  応募者の方と相談の上、開催日を決定させて頂きます。
  詳しいことは、個別に打合せを致しますので、お気軽にお問合せをお願い致します。